人気温泉、伊香保温泉の魅力

心から程近い群馬県渋川市にある伊香保温泉は、多くの人が集まる観光スポットでもあります。
そんな伊香保温泉にはレトロなテーマパークとも言われているくらい、魅力が詰まった場所です。
今回は、温泉好きのSoft-exが伊香保温泉についてご紹介していきましょう。

伊香保温泉の特徴

伊香保温泉には何百段にも及ぶ長い石段が特徴の観光地です。
一番下の階段から一番上まではなんと360段あり、ものすごい光景が広がっています。
この石段は、山の上から湧き出てくる温泉を、効率よく山の麓まで運ぶためにこうなったと言われています。
階段の脇にある何件もの店は伊香保温泉ならではで、他の温泉街ではなかなか見られないでしょう。

歴史と湯の効能

万葉集にも記載されている伊香保温泉は400年もの歴史を持っています。
長篠の戦いで戦をしてきた武将達が癒されに来たこの場所は、療養施設として最初は使われていました。
戦の時代ではまだ、温泉街という形は一切なく武田軍の兵士が温泉地として残していって欲しいと言ったそうです。
それから、療養施設は温泉地として大きく進化していきました。
伊香保温泉の湯は2つの種類があり、黄金の湯と白銀の湯があります。
黄金の湯は鉄分を多く含む硫化塩泉で塗り薬のような効果が期待できます。
切傷や火傷を早く治してくれて、傷の回復が期待できます。
もう一方の白銀の湯はメタケイ酸を多く含む単純泉だそうです。
メタケイ酸には天然の保湿成分が入っていて、美肌に大きな効果をもたらしてくれるのです。

オススメの温泉宿

素晴らしい効能がある伊香保温泉には、多くの宿が軒を連ねています。
塚越屋七兵衛では限られた温泉宿にしかない、黄金の湯がある温泉宿です。
それがまた源泉かけ流しとなっているので、多くの方に人気を集めています。
また、創業は江戸末期であり、昔から受け継がれた伝統的なサービスには、暖かみを感じます。
他には、あかりの宿 おかべも人気ですよ。
客室が4室しかないこの宿は、伊香保温泉で最も小さく最も予約が取れない温泉宿となっています。
隠れ家的な宿は、落ち着くと人気ですが、1日に4組しか入れない温泉はなかなか入ることができないのです。
しかし、その分1組ひと組がゆったり長々入ることができます。
子連れのお客さんから特に人気で、他の方に気を使って入る心配もなくなります。
群馬県の伊香保温泉は、東京からもアクセスが良く、多くの人が集まります。
その人気の秘密はアクセスの良さだけではなく、魅力がたくさん詰まった温泉や風景にもあると思っています。
また、伝統的に大切にされてきたサービスを受けることもできて、満喫していくことができますよ。
ぜひ、伊香保温泉でゆったりと過ごしてみてはいかがでしょうか?