江戸時代から愛され続ける登別温泉の魅力

北海道屈指の温泉地である登別温泉は、観光客に人気で多くの人が訪れる場所になっています。
今回はSoft-exが登別温泉が人気の理由を説明していきましょう。


登別温泉の始まり

地獄谷でも人気な北海道登別地区は、江戸良時代から存在をあったと知られている歴史ある温泉地です。
明治時代に温泉宿が設置されてからは、多くの人が訪れるようになって人気になっていきました。
地獄谷は火砕丘がなく、地面にはたくさんの噴気孔や湧出孔から多くの温泉が毎日3000リットル湧き出てくるのです。
地獄谷付近はとても熱く、温泉地独特の硫黄の香りが感じられます。


登別温泉を広めた人

登別温泉は江戸時代の滝本金蔵によって世間に知れ渡ったとされていて、滝本は皮膚病を患っている妻を連れて湯治のために登別温泉に来ました。
皮膚病は見事に完治し、多くの人にも知ってもらいたいと思った滝本は、登別温泉として開発していくことを決意します。
今現在でも湯の効能は続いていて、今も大切に守られ続けています。
地獄谷では、多くの湯が沸いているので、湯の効能も様々で単純泉や炭酸泉が多く、放射能泉以外はすべてそろっている程、すごい温泉地なのです!
宿によって様々な泉質を堪能できますが、滝本金蔵が開いた第一滝本館では7種類の源泉に浸ることができます。
ひとつの場所に7種類もの源泉に入ることができるのは、第一滝本館だけなのです!

登別温泉のオススメ旅館

登別温泉は多くの源泉があるため、旅館が多いです。
今回はSoft-exが厳選した旅館を紹介していきましょう!
・第一滝本館
先ほどから何回か出てくるこの温泉旅館は、7つの源泉から造られた湯船は35個もあるくらい、たくさんの温泉が堪能できます。
客室は和室が多く、食事は和食会席やバイキングが選べます。
また、温泉だけではなく、子どもにも嬉しい温水プールが完備されているので、家族連れにもオススメの宿です。
・ホテルゆもと登別
ホテルゆもと登別は登別バスターミナルから徒歩1分と行きやすく、日帰りでもオススメしたい場所です。
温泉は源泉かけ流しで、4種類の泉質が用意されています。
秋になると露天風呂からは紅葉を見ることができて、絶景の中の温泉になります。
客室は和洋室で、中でも和モダンルームでは、居心地良く和める琉球畳が使われています。
・滝乃家
高い評価を受ける滝乃家では、非日常を味わせる極上温泉です。
そんな宿で特に人気なのは最上階にある露天風呂で、湯に浸かりながらの最上階の絶景は感動しますよ!
客室に露天風呂が付いている部屋もあって、どこでも温泉を満喫できるので、ぜひオススメしたい旅館です。

登別温泉は地獄谷という恵まれた地から多くの湯が沸く温泉スポットです。
多くの源泉を堪能できるので、ぜひとも一回行ってみてはいかがでしょうか。