飛騨高山温泉の基本情報とおすすめ宿

人気の温泉地が多い岐阜県には、たくさんのおすすめ温泉地があります。
全国的に有名な下呂温泉や秘湯として注目されている平湯温泉も岐阜県にあります。
今回は、岐阜県の温泉の中でもSoft-ex一押しの、飛騨高山温泉をご紹介します。


飛騨高山温泉の概要

飛騨高山温泉は日本列島の中央あたりにあります。
東西には高い山がそびえ、南北は河川の峡谷に囲まれています。
地形的には盆地となっており、縄文時代の遺跡なども発見された場所で、古くから栄えてきた歴史があります。
飛騨高山の伝統行事である高山際はユネスコ無形文化財に指定される祭りです。
曳き屋台が町を練り歩く様が圧巻で、京都の祇園祭り、秩父夜まつりと並んで日本三大美祭として知られています。
飛騨高山温泉には古い町並みが残されており、昔の町屋や造り酒屋が軒を連ねています。
飛騨の小京都とも呼ばれる飛騨高山温泉では、雰囲気のよい古い町並みをめぐる楽しみもあります。


飛騨高山温泉の特徴

泉質は単純温泉、炭酸水素塩泉です。
効能は、神経痛・関節痛・筋肉痛・冷え性・疲労・皮膚病などとなります。
飛騨高山温泉は北アルプスに積もる雪が解け、雪解け水となって地下に長い年月をかけて染み込んだ後に湧き出た温泉です。
平成元年の7月に湧き出た新興の温泉となります。
平成5年の6月に湧き出た2か所の源泉が「飛騨高山温泉」と命名されました。
源泉は9ヶ所で、33軒の温泉宿があります。
美肌効果が期待でき、肌がつるつるになると評判です。
温泉地としての見所も豊富で、風情ある街並みや名刹など日本の良さを改めて感じるスポットが点在しています。


飛騨高山温泉でおすすめの宿

飛騨高山温泉でSoft-exがおすすめする宿をピックアップしてみました。
まず1つ目のおすすめは、高山観光ホテル「四季彩の宿 萩高山」です。
高台にあるホテルで、高山の町並みを見下ろせる立地にあります。
露天風呂からは壮大な北アルプスが望める点も素敵です。
またタイル壁画が美しい露天風呂や大浴場など、様々なタイプの湯殿が揃っています。
特に、ホテル自慢の「5種の絶景貸切風呂」からは異なる高山の絶景を楽しめます。
飛騨牛が味わえる点も見逃せません。
2つめのおすすめは、宝生閣です。
高山の古い町並みや陣屋前の朝市にもアクセスがよい立地にあります。
大浴場や露天風呂に加え、寝湯やジャグジーも完備しています。
高山市内を一望できる展望露天は女性専用となっています。

飛騨高山温泉には、基本的には日帰り温泉はありません。
ぜひ、飛騨高山温泉を訪れる際にはゆっくりと時間をとって欲しいとSoft-exは思います。